短期大学部 生活ナビゲーション学科 
ライフケア専攻 -最新情報-

年を重ねても「よりよく生きる」ことを学ぶ

ライフケア専攻1セメスターでは、「ケアの本質」という授業があります。介護を必要とする人の理解や尊厳について考え、学びを深める科目です。

大学の近くにある特別養護老人ホームで生活をされている、90代と80代の女性利用者2名をお招きしました。

 001

 

お話は、幼い頃からの生活と家族の絆の大切さや、戦争時期の辛い中にも皆で力を合わせて乗り越えてこられたこと、病気になって落ち込み老人ホームに不安な気持ちで入居されたことホームの職員の明るい笑顔と誠実で思いやりのある介護で現在より良い生活を送っておられること、手芸等の趣味や友人があることで、「自分らしい生活」を楽しんでおられることなどをうかがいました。

002

お話してくださった利用者のお二人より、私たちにと手作りの動物マスコットと折り紙の人形をいただきましたとってもかわいらしい素敵なプレゼントをありがとうございます。

 003

 

利用者のかたがたの、長い人生を歩んでこられたさまざまな実体験を語っていただき、「よりよく生きる」ということ、また、介護福祉士をめざす新入生への応援メッセージなどをいただく貴重な機会となりました。

 お越しくださいましたお二人の利用者様、介護施設職員の皆様に、こころより御礼申し上げます。

一覧に戻る
学科に戻る