短期大学部 生活ナビゲーション学科
ライフデザイン専攻 -最新情報-

光る服?守る服?高視認性安全服の製作!

 生ラの学生が製作した高視認性安全服」

反射材エキシビション』展示されました  seira

場所:東京芸術センター

生ラの学生は、科目「ファッションデザイン実習1」で、被服製作を学んでいます。最終課題として取り組んだリメイクでは、高視認性安全服」の製作に挑戦しました!

消防士カラーのIBUポロシャツを思いっきり可愛くリメイクしてみましたonpu2

光を当てると光る服!光る布をどこに配置したら夜間も目立つかな…と考えながらも、フリルやレースを使っておしゃれにこだわった作品たちです^^♪

 

主催:一般社団法人 日本反射材普及協会

高視認性安全服とは…

「着用者の存在について視覚的に認知度を高めた衣服」のこと。

 

道路工事作業員や消防士・警察官の方が主に着用されているものです。”私たちの身体を守る”というのも衣服の役割のひとつ!作業される方だけでなく、一般の方の日常着としての高視認性安全服の着用が、交通事故から身を守り、災害時の救助に役立てるのではないか?と考えています。

一覧に戻る
学科に戻る