短期大学部 生活ナビゲーション学科
ライフデザイン専攻 -最新情報-

特殊メイク第1弾!「老人メイク」

\特殊メイク第1弾! 「老人メイク」seira

『メイクセラピー演習』では、相モデルでスキンケアからベースメイクの基礎技術を磨きます

今回は、「老人メイク」を通し、老化現象とメイクアップの効果、心理効果について学びました!

メイクは、「シミやシワを隠したい!」「透明感のあるお肌に見せたい!」といった私たちの「キレイになりたい!」という願いを実現してくれるものです。

が!今日は全くの!!

くすみやシワ、たるみを色で表現し、「老人メイク」で、どこまでおばあちゃんになれるか挑戦!!しました。

222

 

 

鏡を見ながらどんどん老いていく自分を見ると、なんだか気持ちも沈んでくるのが分かります…。

メイクで「かわいい!」「キレイ!」になる変化を見て、自分の心のスイッチを切り替えていることがわかりました。

 

眉毛やまつ毛も白髪に変わると、目力が失われます。

 

 

いつもは、くすんだ部分をファンデーションやコンシーラーで目立たなくしたり、マスカラでまつ毛を濃くして目力を加えたりしていますが、今日はその「なぜ?!」が良く理解できました。

 

 

おばあちゃんになった顔を作り、老化現象を実感しつつ、年齢を重ねても、いつまでも若々しく見えるメイクの理論を学ぶことができました!

 

学生コメント

表情筋を動かし変顔をして、「シワ」を描きます。意識して筋肉を動かすことが難しかったですが、頑張りました♪

・作っている途中から、周りの友達がどんどん老けていきました。メイクって凄いと思いました

・鏡の中のおばあちゃんの自分に「うわあああ~」と思いました。授業が終わって、メイクを落としてホッとしました

【関連リンク】


お知らせ

8月5日,16・17日にオープンキャンパス参加型AO入試が実施されます。オープンキャンパスの予定はコチラAO入試の詳細はコチラをご覧ください。

→短期大学部生活ナビゲーション学科ライフデザイン専攻の学びについてはこちら

→学科ブログ:特殊メイク第2弾!「宝塚メイク」

一覧に戻る
学科に戻る