短期大学部 生活ナビゲーション学科
ライフデザイン専攻 -最新情報-

就職活動の準備、スタートしますっ!!

今日は、夏学期に実施した、本専攻の就職支援カリキュラムの一部をご紹介します。

<ライフデザインゼミナールⅠ 第10回授業>-「卒業生から学ぶ」(卒業生講演)-

 本専攻の卒業生をお招きし、就職活動時の体験談や就職活動に際しての心構え、仕事上でのエピソードや遣り甲斐など、先輩から後輩たちへさまざまなアドバイスをお話しいただきました。

 先輩たちのご講演のあと、まだ就職活動が具体的にイメージできていない1年生セイラちゃんたちから、先輩たちにさまざまな質問がありました。


Q:就職する上で、在学中に取得しておいたほうがよい資格について教えてください。
A:どんな職種に就くにしても、情報やビジネス系の資格は取得しておいたほうがいいと思います。その中でも、WordやExcelなどのパソコンの技能を証明する資格は絶対に取っておいたほうがいいです。また、私は秘書検定やビジネス実務マナー検定、ビジネス文書検定などの資格も在学中に取得し、就職活動でも就職してからも非常に役立っています。


Q:就職活動では、何社くらい応募して、何社目に内定をもらいましたか?
A:応募した企業数は人によって違うと思いますが、私は3社応募し、2社目に受験した会社から内定をもらい、今、その会社に就職しています。


Q:就職活動はいつ頃から始めましたか?
A:自分が何をやりたいのかなかなか決まらなくて、私が就職活動をスタートした時期は遅かったです。でも、早い時期から動いていた友人は、いろんな業界・業種の企業説明会や就職試験を受けに行っていたので、視野が広がり、将来の職業に対する選択肢が増えたと言っていました。今思えば私も迷ってばかりいるのではなく、1年の定期試験が終わった2・3月から企業合同説明会など、どんどん参加すればよかったと少し後悔しています。皆さんは、ぜひ早い時期から就職活動をスタートさせてください!

… etc 

<ライフデザインゼミナールⅠ 第12回授業>-「仕事分析②職種・業種研究」(企業人講座)-

 本学が毎年求人を頂戴している大手企業2社の採用ご担当者の方にお越しいただき、それぞれの職種・業種の具体的な内容と、採用時のポイントなどを伺いました。


学生コメント:

将来、事務職として働きたいと思っていたのですが、今一つ事務職というのが何をするのかよく分かっていませんでした。今日のお話を伺って、事務職のイメージができたように思います。

華やかなイメージが強いアパレル販売ですが、接客の心得や販売の目標など、
やはりプロとして働くのは厳しいんだな、と思いました。憧れのアパレル販売員になれるよう頑張ります!

実際に企業の方から、企業が求める人材について具体的にお話を伺えて、とても参考になりました。

 

 さて、冬学期(後期)の授業が9月14日から始まりました!
 夏学期(前期)の「ライフデザインゼミナールⅠ」では、ライフプラン(生き方の計画)とキャリアプラン(働き方の計画)を考えながら、「なりたい自分」を模索しました。
 冬学期の「ライフデザインゼミナールⅡ」では、夏学期に模索した「なりたい自分」に近づくために避けては通れない、「仕事に就く」という部分にスポットを当て、具体的な就職活動のノウハウを学んでいきます。
 さあ、本格的に就職活動の準備をスタートしますっ!!

がんばれっ!!セイラちゃんたち!

一覧に戻る
学科に戻る