短期大学部 生活ナビゲーション学科
ライフデザイン専攻 -最新情報-

セーターが縮んぢゃうのは、なぜ?!

【ファッションデザイン実習Ⅲ】では、繊維・糸・布(織物・編物) を使って作品作りをしながら、それぞれの特性を学びます onpu1

先週に引き続いて羊毛フェルト heart1
今回はアルカリ性洗剤を用いてフェルト化していきます onpu2

洗濯機でいつも通り洗濯したら、セーターってなんで縮んぢゃうの?
それは、羊毛がアルカリ性に弱くて、洗濯によって繊維同士が摩擦されてフェルト化してしまうから >_<;
今回は洗濯機の中で羊毛に何が起こっているのか実践してみるよ!
※ 洗濯洗剤は基本的にアルカリ性!これじゃ、セーターは縮んでしまうょ。中性洗剤を使わないとね^^! 繊維の特性を知って、お洗濯に役立てよう onpu1

 

1
まずは羊毛の繊維を細かくちぎって重ね合わせます!この時、方向性を反対にして重ねていくことで、フェルト化をしやすくします。(『方向性摩擦効果』っていうんだって!)

pho01

 

2
アルカリ性洗剤をかけて・・・(シャンプーを水でうすめたもの でできるよ)

pho02

 

3
手で摩擦しながら圧力をかけていきます!!

pho03

 

4
仕上げはニードルフェルトで heart1

pho04S

 

5
完成 hoshi01
2層にして袋状のものもできちゃった onpu1

 

pho05S

 

hoshi01 学生感想 hoshi01

seira 摩擦をかける加減が難しかったです。薄くなってしまったところは、前回習ったニードルでフェルト化させる方法で、後から補いました!色を混ぜて自分好みの色に近づけていったところが気に入っています heart1

seira 以前、旅行先で和紙作りをしたときのことを思い出しました。和紙より繊維が細かいので、満足のいく柄を作ることができました!【アパレルの材料と管理】を受けて、フェルト化のことは知っていたけど、実践できてよかったです。

 

過去のおすすめ記事

一覧に戻る
学科に戻る