経営学部 経営学科
-最新情報-

本のご紹介 - 経営学部教員の本が出版されました -

 このたび、経営学部の春名麻季先生が執筆に参加した共著書 「憲法上の権利」入門 』 が法律文化社より刊行されました。

 本書は、はしがきにも書かれている通り、憲法を学ぶ上で特に重要となる判例(裁判例)について詳しい説明を加え、一部外国の法との比較をすることにより、より深く「憲法上の権利」について学ぶことができるように工夫されています。憲法の授業を聴いた方など、憲法の基礎的な知識を備えている人が次のステップへ進むのに最適です。また、判例の知識が求められる公務員試験や各種資格試験をめざす人にぜひ読んでいただきたい一冊です。

 法律の学習において、判例を読むということの重要性は言うまでもないことですが、実際の裁判例は長く、いきなり全文を読むことは法律を学び始めたばかりの人にとっては少しハードルの高いこともあるでしょう。本書は、主要な判例について要領よくまとめられており、実際には難しい内容にも関わらず、すーっと頭に入ってきます。実際の裁判例に触れるということの楽しさを感じさせてくれる一冊といえます。また、各チャプターに設けられた「おわりに」の部分においては、一歩進んだ課題についての問題提起等もされており、決して一つの答えがあるわけではないという法律学の面白さを伝えてくれています。

 最近では憲法改正も話題となり、「夫婦別姓」、「投票価値の平等」といった本書で扱っている内容についても、社会的に大きく取り上げられるようになってきています。そのように当たり前に憲法の知識が求められる令和の時代にこそ、本書を手に取ることで、憲法に対する理解を一歩前に進めてみませんか!

 

【関連リンク】

経営学科の学びはコチラ

一覧に戻る
学科に戻る