経営学部 経営学科
-最新情報-

「演習Ⅲ」・伊藤ゼミの活動レポート①

 経営学部の「演習Ⅲ・Ⅳ」は、一般にゼミナールといわれ、教員と学生が少人数のクラスで講義、議論、調査研究、発表などを繰り返す、最も大学らしい授業形態です。また、このゼミナールはインターンシップや就職活動、卒業論文の作成など、3年生からの大学生活の活動拠点として、ますます重要な役割を果たすものです。

 今回ご紹介する「演習Ⅲ」の伊藤ゼミは、 「職場で役立つ学際的なアプローチ(心理学、行動経済学、企業倫理など)により、経営学の学びを深め、一人前の企業人を目指す」、をテーマとしています。そのため、1・2回生で学んできた経営学の理論や専門知識を基礎に、企業組織内の人々の心と行動のメカニズムに着目し、「人間心理の法則」を職場で活かせる知識、スキル、センスを習得します。企業組織を活性化させる人間関係・コミュニケーション力、職業倫理観、ビジネス・センスをはじめ、就職活動を迎えた学生一人ひとりの特性や適性を含めて、レクチャーだけでなく面白心理テスト、コミュニケーションゲーム、グループワーク、模擬検定試験問題を通じ、楽しく、感覚的・体感的に学ぶのが本ゼミの特色です。

 なお、こうしたゼミの学習方法では、担当教員よりもむしろゼミメンバー全員がそれぞれの役割を担い、かつ集団による知的相互作用を促進する「ファシリテーター」(進行役)」も交替で担ってもらいます。こうした役割をゼミメンバーが積極的に、一定期間繰り返すことで、今、企業の多くが新入社員に求めている主体性、問題解決力、これらの基盤となるコミュニケーション力、ビジネスのスキル・センス・マナーも自然と身につけられるはずです。

 まずは、これからの学びに先立ち、4月から伊藤ゼミとしてスタートしたばかりのため、総勢20名のゼミメンバー間の親睦を深め、お互いのコミュニケーション力を確認、向上させる「コミュニケーション編」が最初のプログラムです。毎回、ゼミの前半はいろいろな心理テストや性格タイプ診断で自己分析に取り組み、後半はメンバー全員による、あるいはグループ別によるグループワークとそのふりかえりを行いました。6月末でこのプログラムは終了するので、最後にコミュニケーション模擬検定試験にチャレンジし、ゼミメンバー一人ひとりがビジネスコミュニケーションの知識やスキルのブラッシュアップができました。

 また、こうしたビジネスコミュニケーションの知識やスキルは、8月に実施する企業経営専攻の「オールインターンシップ」においても、インターンシップでお世話になるさまざまな企業の方々とのコミュニケーションにも必ず役立つものでしょう。


≪ゼミ生のコメント(抜粋)紹介≫
 

  • 昨年秋に開催されたゼミ説明会、その後の先生との事前の個別面談で説明を受けたように、このゼミは個人ワークとグループワークがうまく組み合わされているので、教室内だけでもいろいろなことを考えたり、いろいろなことが実践的に学べると思います。
  • 近い将来、インターンシップでお世話になったり、就職したりする企業、組織のことを考えながら、ビジネスコミュニケーションに関する個人ワーク、グループワークができるので、これまでの自分の学びをあれこれとふりかえることができます。
  • 毎回、心理テストなどができるので、自分自身の性格を知ることができ、とても為になったので、これからも心理テストやグループワークを通じて、自分自身をもっと掘り下げていこうと思います。
  • グループワークで使用する教材は市販品もありますし、先生やゼミの先輩たちが独自に企画開発されたオリジナルのものもあり、どれも楽しくできて、これがきっかけで4月からいっしょになったゼミメンバーとも少しずつ仲良くなれています。
  • 今回のコミュニケーション編で確認できたことは、自分の認識していることともほぼ一致しています。日頃、自分から初対面の人にも積極的に話しかけたり、相手から気軽に話しかけてもらえるような雰囲気づくりを心がけているので、あらためてコミュニケーション力に自信が持てたり、その大切さを実感できるようになっています。
  • コミュニケーションが苦手なので、初めのうちはどうなることやら心配でしたが、毎回、テンポよく、メリハリのあるゼミの流れもあり、途中の休憩タイムもリラックスできる時間となって、少しずつ慣れてきて、コミュニケーション力も少しずつついた気がしています。 

 このように、伊藤ゼミは一方的な講義形式ではなく、さらに頭の中だけで考えるのではなく、自分だけで行う個人ワークや、これからより一層相互理解が深まっていくはずのゼミメンバーによるグループワークを併用するさまざまな授業実践を通じて、企業組織を活性化させる人間関係・コミュニケーション力の知識・スキルを理解・習得します。同時に、これから本格化する学生一人ひとりの就職活動、さらに就職後の仕事、職場の人間関係にも対応できるようなゼミ活動に全力で取り組みます。

 さらに、7月からは新しいテーマ、「ビジネス発想力・企画力編」がスタートしています。
今後も伊藤ゼミの活動について報告する予定です。どうぞお楽しみに!

 

【関連リンク】

→経営学部の学びについてはこちら

一覧に戻る
学科に戻る