経営学部 経営学科
-最新情報-

ご卒業おめでとうございます!!

 好天に恵まれた3月14日(木)、平成30年度卒業式が挙行されました。大学院・大学合わせて720名の卒業生が新たな巣立ちの日を迎えました。卒業式は、1年次の礼拝で斉唱した聖歌のなかでも、とくに学生にとって馴染みの深い「父母の歌」で始まり、皆、凛々しくもあり艶やかでもありながら、厳粛な雰囲気のなか執り行われました。


 卒業式では、成績優秀な学生に学長表彰成績優秀賞も授与されました。経営学部経営学科からは、小野夏実さんと岩本拓也さんが表彰を受けました。

小野夏実さん

岩本拓也さん

お二人の喜びのコメントをご紹介します。

* 小野夏美さん

 卒業式という門出の場で、学長賞をいただけたのは、経営学部の先生方のおかげです。私は最初の2年を短大の保育科で過ごし、3年生から編入して経営学部に在籍しました。編入してからの2年間、経営について学び、先生方のご指導の下、資格取得や希望の就職先を見つける事ができました。4月から社会人となりますが、四天王寺大学で学んだ多くのことを活かし、社会に貢献できるよう努めていきたいと考えています。ありがとうございました。

* 岩本卓也さん

 この度は経営学部経営学科の成績優秀学生として表彰していただき誠にありがとうございます。この4年間継続して勉学に励んだことが第三者から評価されたことは、これからの私自身にとってとても大きな心の財産になると思います。本学で得た知識や経験を礎に、これから社会人として大きく羽ばたいていけるよう、より一層精進して参ります。

 大講堂での卒業式終了後、4年間学んだ教室に場所を改めて、経営学部所属の先生方から卒業生全員へ贈る言葉がありました。卒業生は、先生方からの贈る言葉を一言も聞き逃さないようにしっかり受け止めているようでした。



原田学部長(左)・木村学科長(右)からの贈る言葉

 ゼミナール担当教員から各学生へ学位記の授与を行い、ゼミナール担当教員との記念写真も撮影しました。

松脇ゼミ

常森ゼミ

木村ゼミ

池内ゼミ

伊藤ゼミ

隅田ゼミ

原田ゼミ

天野ゼミ

 卒業証書を受け取った後、1号館食堂cocodiningで卒業パーティーが行われ、懐かしい思い出話など歓談しながら楽しいひと時を過ごしました。


 この日、経営学部経営学科からも多くの卒業生が社会へと巣立ち、これからは、社会人として歩んでいくという決意と希望を胸に携えて学び舎をあとにしました。

 皆さんのご健康とご活躍を、経営学部教員一同、心よりお祈りしています。

 

【関連リンク】

→経営学部の学びについてはこちら

一覧に戻る
学科に戻る