経営学部 経営学科
-最新情報-

【池内ゼミ】ゼミコンテストに向けて準備中!

人が生きていく上で、切っても切り離せないルール。

それが法律。

経営学部 池内 博一ゼミでは、民法をはじめとする不動産やビジネスに関わる法律を専門的に学び、研究しています。
 「経営学部なのに法律?」 と思う方もいるかもしれませんが、 ビジネスをする上で行う“契約”には必ず法律、その中でも“民法”が深く関わっています!  今回のゼミコンテストでは、人々の暮らしに密接に関わる“民法”を出場企画のテーマとして設定しました。

法律という言葉を聞くと、「難しいことが書いてある」「堅苦しいもの」というイメージが一般的。
実際に、今回テーマとして取り上げた“民法”は、条文や裁判例を見ると難しいことが書いてあるように見えます。

その判例は、多種多様。

日本だけではなく、 世界にも目を向けると「そんな判例があるの!?」と驚く こともあります。

ゼミコンテストに向けたプレゼンテーションのスライドでは、難しい判例を説明するのではなく、 ゼミ生がさまざまな判例の中から「面白い!」「興味深い!」と感じた判例を調査し、発表 を行います。

ゼミコンテスト本番まで残り1週間。

本番を想定してパワーポイントのスライドとプレゼンテーションに磨きをかけます。プレゼンテーションが1回終わるごとに、池内先生・ゼミ生からスライド内容やプレゼンターの動きなどの指示や修正が入ります。

「こういった小道具が必要じゃないか?」といったような、 より視聴者にわかりやすく伝えるため の新しいアイデアもどんどん出てきます。
また、しっかりと10分に納めるために、タイムキーパーを設定し、何度も反復練習を行います。

池内先生とゼミ生たちは、
「法律を学ぶことは、結果として自身のためになることが非常に多い。」
「法律に対する抵抗感を減らし、実はとても生活に直結するルールという事を知って欲しい。」
と話します。

そのためにゼミコンテストでは、「難しいことが書いてある」「堅苦しいもの」という一般的な法律に対するイメージを払拭すべく、「面白い!」判例をわかりやすく伝えることで、 もっと身近に法律を感じて欲しいという想い が詰まっています。

本番が楽しみです!

【関連リンク】

経営学科の紹介はコチラ
→教員情報はコチラ

一覧に戻る
学科に戻る