経営学部 経営学科
-最新情報-

「大学基礎演習Ⅰ」マイ・ポートレートでプレゼンにチャレンジ!

 「大学基礎演習Ⅰ」の最後の課題学習は、過去から現在に至るまで、自分が強く影響を受けた音楽、本、ゲームなどを題材にしたポートレートを作成し、これを用いたプレゼンテーションに挑戦することでした。

まずは、この全体説明の中で、以下のようなプレゼンテーションで注意すべきことが解説されました。

・話したくないことは話さない(話したくないことを質問しない)
・(エピソードに登場する)他人のプライバシーに配慮する
・できれば同年代の人たちがどんな話し方をするのか、聴衆として温かい目で見守りつつ、観察、分析してみることが大切

プレゼン一般、ミュージック~の狙いについて説明し、

・原則として、自分の好きな曲を3曲挙げて、スマートフォン等でみんなに聴かせる
・(曲を聴かせながら)なぜその曲を選んだのか、その曲のどこが好きなのか、どんな気持ちや状況で聴いていたのかなど、曲にまつわるエピソードを話す
・上記プレゼンテーションの資料としてスライド4枚程度の資料を作成する

つぎに、各クラス(及びPC教室)に分かれて、それぞれプレゼン資料を準備し、次の週に各クラスでプレゼンテーションが行われ、各クラスから代表者1名が選出されました。

いよいよ、各クラスの代表者が順に発表し、プレゼン評価シートを使って、最優秀者を決定する投票が行われました。

その結果、最優秀者は12クラスの脇 順二さん、テーマは「MY FAVORITE GAMES」に決定しました。圧倒的なパフォーマンスと堂々とした姿勢も高く評価されたようでした。

経営学部経営学科の学びはコチラより 

 

一覧に戻る
学科に戻る