経営学部 経営学科
-最新情報-

夏のオープンキャンパスがスタート!

7月9日(土)、10日(日)、夏のオープンキャンパス第一弾が開催されました。

7月、8月の夏のオープンキャンパスでは、「AO入試オープンキャンパス参加型(併願制)セミナー」ミニ講義が実施されます。「AO入試セミナー」は高校3年生以上の方々を、「ミニ講義」は主に高校1年生、2年生の方々などを対象にしています。今回は、以下のテーマでAO入試セミナー入試とミニ講義が行われました。
KEIEI図1

1日目の9日(土)は、一部地域において警報が発令されるなど悪天候にもかかわらず、たくさんの方々が参加してくださいました。2日目の10日(日)は天気が回復し、やはり多くの方々に足を運んでいただきました。お友達と一緒の参加はもちろん、保護者の方々や兄弟姉妹など、ご家族で連れ立っての参加も多く見受けられました。

両日とも、まずは大講堂での大学全体説明を聞いた後、引き続き、経営学科の全体説明が行われました。経営学科説明では、今年度から始まった「公共経営専攻」と「企業経営専攻」の各専攻の特色や、頑張る人をサポートする特待生制度について、より詳しい説明がありました。

sDSC06087

説明会終了後はいよいよAO入試セミナーミニ講義です。ミニ講義1日目の9日(土)は、「公務員ガイダンス」と称して、公務員の魅力や、また、経営学部での学びが実は公務員受験に向いていることなどが紹介されました。

sDSC06101

将来、「必ず公務員になりたい!」という方には、東京アカデミーとの学内ダブルスクールで公務員合格をめざす「公共経営専攻」がおすすめです。

 

2日目の10日(日)は、「無名ブランドの発掘~身近にあるこんな優れもの」と題してミニ授業が行われ、コーラ飲料についてナショナル・ブランド(NB)のコカ・コーラとイオン等のプライベート・ブランド(PB)のコーラを試飲してもらい、プライベート・ブランドの完成度の高さを体感してもらいました。

sDSC06125

将来、「商品の企画開発に携わりたい」や「金儲けのしくみについてもっと知りたい」という方、また「将来は自分で起業したい」という方には、経営理論を追求する中で、より身近な事例を体感しつつ経営学を実践的に学ぶことができる「企業経営専攻」がおすすめです。

現在、高校1年生、2年生の方に限らず、3年生の方であっても、「まだ自分の進路について迷っている」、「何を勉強したいかよくわからない」、あるいは「経営学と経済学の違いがよく分からない」という皆さん、一度ミニ講義に参加してビジネスの学びを体験してください。

経営学科について詳しく知りたいという方には、個別相談で経営学科の教員が皆さんの疑問・質問にお答えします。「経営学科って、具体的にどんな勉強をするの?」、「数学が苦手でも大丈夫?」、「大学生活、うまくやっていけるかな?」、「大学の勉強とサークルやアルバイト、両立は可能?」、「公務員講座ってどんな講座?」、あるいは将来の就職先などなど、どのような疑問・質問に対しても丁寧にお答えします。AO入試セミナーやミニ講義が終わった後は、ぜひ個別相談にもお立ち寄りください。

 

夏のオープンキャンパスはまだまだ続きます。8月は以下のテーマで、「AO入試オープンキャンパス参加型(併願制)セミナー」ミニ講義が開催されます。7月に参加した人も、参加し損ねた人も、8月18日(木)、19日(金)の2日間、お友達やご家族などお誘いあわせのうえ、経営学科のオープンキャンパスにご参加ください。

KEIEI図2

経営学科教員一同、皆さんと会えることを楽しみにしています。

一覧に戻る
学科に戻る