人文社会学部 国際キャリア学科 -最新情報-

令和2年度 国際キャリア学科「大学基礎演習Ⅰ・新入生オリエンテーション」開催!!

 6月6日(土)、午後1時より国際キャリア学科は四天王寺大学の6号館にて、新入生の「大学基礎演習Ⅰ・オリエンテーション」を対面にて実施しました。当日、気温は少し高めではありましたが、風が涼しかったおかげで、比較的快適な環境での実施となりました。

 集まった1年生の数は85名。とても多くの学生が集まってくれました。

 4月に入学を迎えた新入生の皆さんにとって、2ヶ月たってこれが初めての対面式の授業や学科オリエンテーションであり、多くの方にとって待ちに待った時の到来だったようです。大半の学生がほっとした表情を浮かべながら教室に入ってくる様子が見られました。また、先生方も(特に担任の先生方は)ようやく直に1年生の顔を見て話ができ、喜びをかみしめていました。

 今日の授業は奥羽学科長による挨拶の後、教員免許取得・地域共創の話を行い、留学についての話をi-Talkの事務職員の山中・仮屋の両名にしていただき、その後各クラスの担任による「大学基礎演習Ⅰ」の授業といったメニューでした。時間には余裕がありましたので、学生の交流会を3密に注意しながら行ったり、簡単なミニ授業を行ったりと非常になごやかな雰囲気で授業が進みました。また、授業後には、Web授業の受講の仕方についての説明や、多読授業(Extensive Reading)やBasic Communicationの授業等について科目担当者に質問できる時間を設けており、多くの学生が質問を行い不安解消をしていたようです。

 今学期はまだ遠隔授業が続きますが、これから先の自分の目標を見据えて、皆さんが頑張ってくれることを期待しています。大学生活はまだまだ始まったばかりです。今回の対面式「大学基礎演習1」が皆さんの「自分が何ができるのか、そして何がしたいのか」を考える良いきっかけとなってくれれば幸いですね。またお会いしましょう!

【関連リンク】

→国際キャリア学科の学びについてはこちら

一覧に戻る
学科に戻る