人文社会学部 国際キャリア学科 -最新情報-

卒業旅行の季節-オーストラリア縦断4000キロ

冬学期の授業も終わり、試験が済めば、4回生は大学生活の記念にと卒業旅行に出かけます。

国際キャリア学科の学生も、4年間で培った語学力と海外体験をもとにして世界各地に出かけています。日中文化をディズニーランドから比較する目的で上海に行くグループ、また一方で、チアリーディング所属学生は、チアリーディングの本場アメリカで実力を試すためにハワイに行きます。

その中で、2週間の予定でオーストラリアのアデレードからゴールド・コーストを抜けてケアンズまで、4000㎞を縦断した学生達がいます。

kokusai_20170224_08

kokusai_20170224_04

kokusai_20170224_03

 

二人は、現在オーストラリアでワーキングホリデー(Working Holiday)中の本学科の先輩と一緒に回りました。

kokusai_20170224_01

愛車の35万キロ走行済のフォードの4000cc。

 

毎日持参のテントで寝て、

kokusai_20170224_02

 

夕食は主にバーベキュー。 

 

ワーキングホリデーとは、国際交流推進のためにはじめられた若者だけに認められた制度ですが、日本、オーストラリア、カナダ、フランス、韓国などの国の間で協定が結ばれています。予め申請すると、一定の条件下でビザが与えられ、海外で働きながら旅行ができます。

二人は、国際キャリア学科の海外留学特別奨学生として既にニュージーランドで5ヵ月間暮らした経験を持っていますが、広大なオーストラリアの自然に圧倒され、花粉症に悩まされています。

 

国際キャリア学科の学びはコチラ

一覧に戻る
学科に戻る