短期大学部 保育科 -最新情報-

1年生が「壁面装飾」について学びました!(図画工作Ⅰ)

保育科の1年生が、「図画工作Ⅰ」の授業で「壁面飾り」を作りました。

先日実施した幼稚園見学で見てきた壁面飾りや、保育月刊誌を参考に、10名のグループになって、保育室の壁面の掲示ついて話し合い、素材に工夫をしながら制作しました。

 

10名の学生が、子どもになったつもりで作った作品を壁に見立てた全紙大の大きな画用紙に貼ります。

 

作品を貼る前には、何度も並べ替えて良いレイアウトを考えます。

 

関連のある花 虫 動物 背景などを季節感が損なわれないように工夫しながら、付け加えていきます。

 

作品が完成したらみんなで記念撮影。作品の写真は、学習成果の可視化として大学の造形ポートフォリオにアップします。持ち帰ることのできない作品ですが、コメントを添えて残しておくことで学修が深まります。

 

壁面に作品を飾ることで、子どもたちは、季節や日本の伝統行事について学びます。

そして園児同士が作品を鑑賞しあう大切な場にもなります。

今回の学びが、現場に出た時の実践力となるよう願っています。

がんばれ!1年生!

IBU「保育科」の学びを体験したい方は、8月16,17日開催のオープンキャンパスにぜひご参加ください。
お待ちしています!(当日はAO入試オープンキャンパス参加型セミナーも行われます。詳しくは以下に)

 

【関連リンク】

→短期大学部 保育科の学びについてはこちら

→四天王寺大学・短期大学部 OPENCAMPUS2019 の詳細はこちら

→AO入試オープンキャンパス参加型セミナーの詳細はこちら

一覧に戻る
学科に戻る