短期大学部 保育科 -最新情報-

エプロンシアターに挑戦! 「音楽Ⅴ」

2年生が「音楽Ⅴ」の授業内でエプロンシアターに挑戦しました!

 P7130048

保育表現のツールの一つであるエプロンシアターは、

日ごろ子どもたちの見慣れているエプロンが物語の舞台となり、

ポケットから次々現れる人形によって、

お話の世界がどんどん広がっていきます。

演じ手である保育者は、子どもたちと向き合っていることで

子どもの反応を肌で感じながら、

子どもの想いを受け止めて一緒に歌い、

おしゃべりをし、物語を展開していくことができ、

保育室の中が夢いっぱいの空間に替わっていく・・・はずだったけど???

 

*恥ずかしくて顔をあげることもできない…P7130066a

*ポケットから人形を取り出して・・・出てこな~い!

 やっと出てきたと思ったら、エプロンにくっつかないで床に落ちちゃった・・・

P7130012

*う~ん? セリフなんだっけ?

c

*伴奏なしで歌うのって難しいなぁ・・・ 

こんなメロディーでいいのかなぁ?

b

 

想定外のハプニングが続出!  

本当に楽しく、でも気付きがいっぱいの発表会でした。

 

次回はお手製のエプロンを使って保育現場で披露できるようにしようと

決意を新たにした2年生たちでした。  

頑張れ!保育者のたまごをめざして・・・

 

一覧に戻る
学科に戻る