教育学部 教育学科 小学校・幼児保育コース
-最新情報-

今年も音楽棟(8号館)1Fホールに、色鮮やかな七夕飾りがたてられました。

今年も音楽棟(8号館)1Fホールに、色鮮やかな七夕飾りがたてられました。これは、毎年、教育学科1セメスタ生(1年生)が「生活」の授業でつくるものです。

「生活」の授業をご担当頂いている雲井先生のお話しを添えて、今年の七夕飾りをご紹介します。

「いい先生になれますように!!」――思い思いの願い事を託した五色の短冊や、カラフルで可愛い紙飾りをつくるなどして七夕飾りをしました。笹はキャンパス内に自生する、立てると音楽棟の天井にまで届く立派なもの。
「おおっ!!」と思わず学生たちから歓声があがりました。

具体的な活動や体験を通して学ぶとともに、自分と対象とのかかわりを重視する生活科の内容の一つに、『季節の変化と生活』があります。

七夕など季節にかかわる活動を通して、季節の変化や季節と自分たちの生活との関連に気付き、そして自分たちの生活をより豊かなものにしようというねらいです。学生たちは、童心に返って七夕を楽しみました。

 

七夕の翌日はオープンキャンパス!!

一覧に戻る
学科に戻る