教育学部 教育学科 保健教育コース
-最新情報-

先輩から学ぶ「養護教諭と保健室の役割」

 保健教育コースでは、毎年、「卒業生による特別講義」を開催しています。
今年度は、平成28年3月に本コースを卒業された2名の先輩方が来てくださいました。
 橿原しおり先生は、和歌山県小学校養護教諭、大平智冬先生は、大阪府中学校養護教諭として、ご活躍です。

 

  現在の勤務先での仕事の様子、児童生徒の心身の健康状況、保健室の役割、養護教諭の魅力について熱く語る先輩方は、保健教育コース学生の憧れの存在です。
 また、先輩方のお話から、小学校と中学校における保健室の現状とその相違についても学ぶことができました。
 加えて、教員採用試験対策と合格の秘訣、本学で4年間をどのように過ごしたかについても詳しく教えてくださいました。
 講演後は、質問が飛び交いましたが、先輩方はどんな些細な疑問にも丁寧に答えてくださり、実り多き90分となりました。

 

 超難関と言われている養護教諭教員採用試験!
それでも、
「絶対、保健室の先生になる!先輩方と教育現場で一緒に働きたい!」
本コース学生は、目をキラキラ輝かせ、夢の実現に向けて邁進することを誓い合いました。

 

一覧に戻る
学科に戻る