4大改革宣言!

これらの改革は、すべて子どものニーズに応える「いい先生」を育てるためです。

これまでも教員採用試験合格者を多数輩出すると定評のある教育学部教育学科が、「教育・保育現場に一番近い教育学部」を合い言葉に、新たなステージに進化。グローバル化し、多様化する子どもと社会に対応できる教員を養成するため、
【小学校教育】【幼児教育保育】【中高英語教育】【保健教育】の4コース制に改編し、より専門性を明確にしました。さらに小学校教育コース内に、特別支援・幼稚園・中高英語・中高数学の内容を学べるプログラムを開設。それを選択して履修することで、小学校教諭免許に加えてもう一種類の免許も取得できます。多様で個性豊かな子どもたちをしっかりと理解し、そのケアと自立への支援ができる先生、「いい先生とは?」を問い続けることができる教員を育成します。



【改革1】専門性を高める4つのコース 小学校教育コース幼児教育保育コース中高英語教育コース保健教育コース

【改革2】学生を大事に育てる4つのシステム
【改革3】特色あるカリキュラムで育成する4つの力
教員採用試験現役合格者数 西日本私立大学トップクラス!

PICKUP CONTENTS

「いい先生」になるための4年間を見据えたキャリアデザイン


「いい先生」を育てる現場経験力と教員採用試験合格指導