経営学部経営学科

2つの専攻で、社会に挑む力を伸ばして、めざす進路を実現しよう!

ワタシの
成長
STORY

企業の仕組みを知ることで、
キャリア形成への意識も高まりました。

渡邊 未夢さん経営学部 経営学科 企業経営専攻 2年生
大阪府立東住吉高等学校 出身

高校時代に接客業のアルバイトを経験したことで、将来は人と関わる仕事がしたいと思い、まず企業の仕組みを学んで幅広い業種に対応できる力を身につけようと考えて経営学科に入学しました。企業経営専攻の授業では、経営学基礎やマーケティングといった科目を通して、企業がどのように運営されているのか、いかにして社会が構築されているのかを学ぶことができます。それによって、国内だけでなく世界の国々の仕組みや関わりにも目を向けるようになり、今では毎朝ニュース番組をチェックしてから大学へと向かうようになりました。また、実学マネジメント論の授業では、様々な企業の方々が大学に来られて経験談を話してくれるので興味が尽きません。今まで知らなかった業種にも出会って視野が広がるとともに、自分自身がどのように社会の一員として役立つことができるのかを考えるきっかけにもなりました。また、自分自身が授業の中でプレゼンテーションする機会も多いので、企業の方々のわかりやすく魅力的な話し方はとても参考になります。

このような学びを通して自分のキャリア形成への意識が高まり、今は将来に活かせそうな資格を卒業までに一つでも多く取得しようと頑張っています。授業で必修となっている簿記では日商簿記3級に合格したほか、大学で開かれているライセンスセミナーに参加してリテールマーケティング(販売士)の資格も取得しました。次はパソコン検定、ファイナンシャル・プランニング技能検定、ビジネス実務マナー検定の合格をめざして勉強に励んでいます。日々の授業を大切にし、大学のサポートも活用すれば、資格取得は決して難しいことではないとわかりました。今後は、企業でのインターンシップにも参加し、ビジネスシーンに直結した学びを深めていきたいと考えています。今のところ旅行会社での業務に興味があるのですが、社会人として必要なマナーや専門知識を磨きつつ、幅広い分野に目を向けて自分のさらなる可能性を探っていきたいと考えています。

Glanz 経営学部学生の地域連携活動

Glanz

経営学部の地域連携サークル「Glanz」は、2009年3月から学生主導で活動しています。
地元の商店街等に出かけていき、「私たちにできることは何か」を常に考えています。
Glanzが制作した商店街MAPやミニコミ誌をご覧ください。

学びのPOINT

公共経営専攻

詳しくはこちら

国税専門官等の国家公務員をはじめ、一般行政事務や公安職等、
地域社会に貢献できる地方公務員の輩出をめざします。

公共経営専攻

企業経営専攻

詳しくはこちら

地元の企業からグローバル企業まで、多種多様な業界を通して
社会で活躍できる人材の輩出をめざします。

企業経営専攻

学科ブログ一覧を見る

あなたの町へ 入試相談会
大学案内デジタルパンフレット
クラブ&サークル紹介
あべのハルカス サテライトキャンパス
ココロエプロジェクト
知的・人的データベース
あなたの町へ 入試相談会大学案内デジタルパンフレット

クラブ&サークル紹介あべのハルカス サテライトキャンパス

ココロエプロジェクト知的・人的データベース

看護学部看護学科ibuTV:オリジナルムービーを、YouTubeで公開中!

地域連携教員免許状更新講習
back to top