子どもの立場に立って、
物事を考えられる先生になりたいです。

母親がファミリーサポートをしていたので、家に帰るといつも小さい子どもたちと遊んでいました。そのような経験から将来は幼稚園の先生になりたいと思うようになりました。教育学科では、図工や絵本の読み聞かせなどの実技だけでなく、教育者としての心構えも学ぶことができました。そのような学びから、子どもと遊ぶのと教えるのでは全然違うことだと実感しました。また2年次にはピアノの個人レッスンがあり、授業以外でも先生が親身になって教えてくださったので、今ではきちんと弾けるようになりました。幼稚園は小学校に入るまでの準備期間でもあります。相手の気持ちを考えることができる人間性豊かな子どもたちになってもらえるように伝えていきたいと思います。

吉田 早紀さん
教育学部 教育学科
小学校・幼児保育コース 3年生
兵庫県立西宮高等学校 出身

一覧を見る

2018/10/4

先輩の話を聞こう~♪part1 ―2回生...

2018/6/27

オープンキャンパス・レポート(2)

2018/6/12

けん玉遊びを楽しもう

2018/5/30

 オープンキャンパス・レポート(1)

※RSS:フィードによる情報提供を致しております。

学びのポイント

point01

幼稚園教諭・保育士・保育教諭としての専門性を高める。

幼稚園教諭免許・保育士資格に加えて小学校教諭免許を取得できるカリキュラムに基づいて、乳幼児期から児童期までの子どもの心身の発達過程を学び、「遊び」の中での「学び」を通して心の教育ができる実践力のある保育者を養成します。

point02

多様な子どもと向き合える力を深める。

「気になる子ども」や多様な成育環境をもつ子どもにも柔軟に対応できる保育者を養成するために、『子ども学概論』や『子どもと遊び』など子ども理解を深めるための充実したカリキュラムを編成しています。

point03

保育内容のおもしろさに出会い、
「主体的・対話的で深い学び」=アクティブ・ラーニングを構想できる。

広く現代の子どもが生活する社会を理解し、身体的にも心理的にもさまざまな経験を重ねるために、幼稚園や保育所、認定こども園でのインターンシップやフィールドワークなどの演習科目も開講しています。保育現場での経験を重ね、子どもをさまざまな視点から捉えなおし理解を深めることで保育実践力の向上につなげます。

なりたいキミを見つけよう!

取得できる免許・資格

幼稚園教諭一種免許状 保育士資格
   +
小学校教諭一種免許状

※単位を併せて修得することで取得できる教員免許状

社会福祉主事任用資格 学校図書館司書教諭 児童指導員任用資格

就職状況(2018年4月採用)

公立幼稚園、保育所、認定こども園 11名
(延べ人数。任期付き採用2名含む)
私立幼稚園、保育所、認定こども園 13名



PICKUP CONTENTS

4年間の学び

夢を叶えた先輩たち

OB & OG Message

松原市立 四つ葉幼稚園 勤務

教育学部 教育学科
小学校・幼児教育コース 卒業
大阪府立佐野高等学校 出身
平岡 実紗さん
できなかったことが、できた瞬間の
子どもの笑顔は最高です。

現在、幼稚園で3歳児の担任をしています。
先生という立場だと子どもに指示をしてしまいがちですが、そうではなく、子どもの方から動き出せるように手助けすることを意識して接しています。最初は殴り書きのような子どもたちの絵が、どんどん具体的になっていったりと、日々成長が見えるのがとても嬉しいです。教育学科では幼児教育だけでなく、小学校教員のための授業も学ぶことができたので、小学校に上がった時のことを考えて、その先に繋がる教え方を心掛けることができるようになりました。また、模擬保育の授業で人前に立ち、自分の思いを伝える機会が多くあったのも、働くうえでとても役立っています。