平成29年度 採択課題 研究概要

研究代表者氏名 田辺 昌吾
(タナベ ショウゴ)
所属 教育学部
教育学科
職位 准教授
研究種目 若手研究(B) 研究課題番号 16K16252
研究課題名 父親の子育てを介した人間関係の広がりが家族に及ぼす影響に関する研究

研究の目的

 本研究は、社会的に注目を集めている「父親の子育て」に関連して、徐々に普及しつつある父親を対象とした子育て支援策のうち、父親同士の関係構築を図り、父親の人間関係を広げようとする支援にはどのような効果があるのかを明らかにするものである。幼稚園・保育所・認定こども園・地域子育て支援拠点などで父親同士の人間関係構築のための支援が行われているなかで、その支援の効果検証を、①支援の内容と父親の人間関係の広がりとの関連、②父親の人間関係の広がりが父親自身に及ぼす影響、③父親の人間関係の広がりが母親(妻)に及ぼす影響、④父親の人間関係の広がりが子どもの育ちに及ぼす影響の4つの内容から検討し、今後の父親支援策の方向性を明らかにすることを目的とする。

期待される研究成果

 期待される本研究の成果は次の4点である。
(1)幼稚園や保育所を介して、父親の人間関係に広がりがあるかどうかを明らかにすることができる。
(2)父親の人間関係の広がりが、父親自身のウェルビーイング、母親(妻)の幸福感、子どもの社会性の発達に影響するかどうかを明らかにすることができる。
(3)父親の人間関係を広げるために、どのような支援内容が効果的かを明らかにすることができる。
(4)社会的、政策的関心事である「父親の子育て」を、今後どのように展開していくことが望ましいのか、一知見を得ることができる。

この科研費について、さらに詳しく知りたい方は、下記をクリック!
http://kaken.nii.ac.jp/grant/KAKENHI-PROJECT-16K16252
※国立情報学研究所の科研費データベースへリンクします。