会長挨拶

会長 森田貴夫

 四天王寺大学同窓会会員ならびにご家族の皆様におかれましては、益々ご健勝のこととお慶び申し上げます。日頃は同窓会の事業活動に対し多大なるご理解とご支援賜り厚く御礼申し上げます。
 さて、我々の母校、四天王寺大学・四天王寺大学短期大学部では、昨年平成29年度に大学創立50周年、短期大学部創立60周年を迎えした。この節目の年に向けた周年事業におきましても同窓会として、総合体育館の什器の寄贈や学生の主体的な学修活動を支援する学びの空間にある「ラーニング・コモンズ」設置への支援を行いました。ラーニング・コモンズでは、移動可能な机やホワイトボード等を設置しており、PCやプロジェクターの貸し出しも行っているため、グループワークやゼミ発表の準備等を行うことができます。学生の研究成果をプレゼンテーションの準備等を自由に行うことができます。仲間とディスカッションを重ねることで新たな価値観を養って頂きたいと思います。また、周年記念式典における記念品等の寄贈も行い母校への支援も行っております。
 今年度は、11月3日(土・祝)に例年通り「同窓会総会」「ホームカミングデー」を開催致します。母校のキャンパスや後輩達の元気な活躍をご覧頂くと共に、同窓生の皆様の親睦を深めて頂ければ幸いです。当日は多数の皆様のご来場をお待ち申し上げます。
 今後とも同窓会活動に対するご支援を賜ります様、何卒よろしくお願い申し上げます。