[文化会] 文芸部

クラブ目標

文章力・表現力・構成力の向上。文芸賞への応募。文芸活動という堅苦しい枠を取り払った、わかりやすく誰の心にも響くような作品の創作。

クラブ紹介

 文芸部は、小説の執筆を主な活動とする団体です。現在は月曜日と金曜日の4限終了後に1 -208のクラブ室で活動を行っています。

 原稿用紙一、二枚程度のものから数千字のものまで、小説リレーや三題噺をテーマに様々な小説を執筆します。完成した作品は部員同士で見せ合い意見を交換することで、より練達した文章力を身につけるを目標にしています。

 水無月祭、大学祭では日々培ってきたものを発揮すべく、作品を掲載した部誌『独創世界』を発行して、学内外の人々に配布しています。また、文学作品に縁のある地を訪れる〈文学散歩〉やその年の芥川賞を論評する〈文学評論会〉、自身の推薦する本を紹介し競い合う〈知的書評合戦〉など文芸に関わる幅広い活動を展開しています。

 文芸部では文章力は一切問いません。誰でも気軽に本当の自分が出せる、そういった雰囲気づくりを第一に考えています。読書が好きだという方も大歓迎です。

年間スケジュール

  1. 4月
    新入生歓迎会
  2. 5月
    文学散歩
  3. 6月
    水無月祭
  4. 7月
  5. 8月
    評論会
  6. 9月
  7. 10月
    文学散歩
    大学祭準備
  8. 11月
    大学祭
  9. 12月
    評論会
  10. 1月
  11. 2月
    部誌制作
  12. 3月