キャンパスライフ - 新着情報 -

<新入生の皆さんへ!>にょんにょん(学生国際協力団体)より

私たちは四天王寺大学の学生のみで構成された学生国際協力団体です。

 

にょんにょんの名前の由来は、カンボジアの公用語であるクメール語の「Nyonyum<笑顔>」です☺

 

3年前にカンボジアのコムルー村に図書館を建設し、現在は本の増冊と設備維持を目的とした月1回の募金活動、大学祭での出展、1週間の夏のスタディーツアー、報告会を行っています。

 

夏のスタディーツアーでは実際にカンボジアを訪れ、カンボジアの歴史を学んだり、日本語学校の生徒や幼稚園の子どもたちと交流をしたりします!

 

さらに、世界遺産のアンコール遺跡群を観光したり、ナイトマーケットで買い物をしたりするなど、わくわくするような活動もスタディーツアーに組み込まれています♪

 

このように実際に現地に足を運び、自分たちの五感でカンボジアの現状、文化、雰囲気、人々などを知ることが大切だと考えています。

 

そこから、カンボジアの子どもたちに今本当に必要なことは何か、自分たちにできることは何かを考えています!

 

🌸今年はコロナウイルスの影響で夏のスタディツアーは感染防止のため中止となりましたが、春休み期間中にコロナウイルスの影響を見て可能であれば春のスタディツアーを行いたいと思っています。

 カンボジアの11月から4月は乾季なので雨が降らず、2月は特に過ごしやすい気温と言われているので雨と暑さの心配なくスタディツアーを行うことができます。

 夏のスタディツアーは中止となりましたが、春のカンボジアを訪れることに部員一同楽しみにしています。

 是非、私たちと一緒にカンボジアの文化、歴史、人々、雰囲気、そして課題解決に向けて取り組んでみませんか(^O^)/

 

🌸秋ごろから可能であれば募金活動を再開したいと考えています。

 コロナウイルスの影響で3月から活動できていない状況ですので、募金活動が再開しましたら月1回のところを月2回にしようかと検討しております。

一覧に戻る