生涯学習・地域貢献 -高大連携-

大阪府立夕陽丘高等学校ESS部とユタ大学留学生及びIBU生との交流について

平成30619日(火)、四天王寺大学あべのハルカスサテライトキャンパスにおいて、大阪府立夕陽丘高等学校ESS15名と四天王寺大学へ現在留学中のユタ大学生から11名、及び四天王寺大学の国際キャリア学科生との交流会が実施されました。

当日は、夕陽丘高等学校ESS部顧問の出倉先生のもと、ESS部の生徒たちが企画した「ジャンケンゲーム(Rock-paper-scissors)」に始まり、「伝言ゲーム(Whisper down the lane)」「日本にまつわるクイズ(Quiz about Japan)」などのアイスブレーキングを実施、大いに盛り上がりました。

また、その後、ESS部の生徒たちと留学中のユタ大学生たちがフリートーキング(Chatting time)を行い、写真撮影やSNSの交換なども行い交流を深めました。

また、本学の国際キャリア学科生も参加し、夕陽丘高校の生徒たちとユタ大学の留学生たちとの交流をコーディネート、サテライトキャンパスの見学案内なども行いました。

夕陽丘高校とは、今年4月に本学と高大連携の協定を結んだばかりですが、今回の取り組みを機会として、今後も幅広い分野で長きにわたって有意義な連携を実施できればと考えています。

夕陽丘高校ESS部顧問の出倉先生

 

 

「ジャンケンゲーム(Rock-paper-scissors)」

「伝言ゲーム(Whisper down the lane)」

「日本にまつわるクイズ(Quiz about Japan)」

 

 

 

 

 

 

 

サテライトキャンパスの見学案内

 

 

一覧に戻る