生涯学習・地域貢献 -新着情報-

社会人のための学び直しプラン

社会人の大学での学び直しを支援し、学修成果をキャリア形成に生かす観点から制定された学校教育法第105条「履修証明制度」に基づいたプログラムです。
当プログラムにおいては、キャリアアップ、専門性の向上、再就職、資格試験の勉強などにも活用できます。単位や学位が授与されるものではありませんが、修了すると同法に基づいた「履修証明書」が交付されます。

 

応募資格

  • 高等学校もしくは中等教育学校を卒業した者
  • 通常の課程による12年の学校教育を修了した者(通常の課程以外の課程により、これに相当する学校教育を修了した者を含む)
  • 外国において学校教育における12年の課程を修了した者
  • 文部科学大臣が高等学校の課程と同等の課程を有するものとして認定した在外教育施設の当該課程を修了した者
  • 文部科学大臣の指定した者
  • 文部科学大臣の行う高等学校卒業程度認定試験の合格者(大学入学資格検定合格者を含む)
  • その他相当の年令に達し、高等学校を卒業した者と同等以上の学力があると大学が認めた者

 

出願と選出方法

出願期間

平成30年3月15日~平成30年3月24日(ただし日曜祝日はのぞく)

出願書類

  • プログラム履修願(本学所定の用紙をお取り寄せください)
  • 健康診断書
  • 履歴書
  • 最終学校の卒業証明書または修了証明書
  • 3ヶ月以内に撮影した写真(3cm×4cm)1枚(※履修プログラム生証交付用)
  •  

    提出先

    エクステンションセンター

    選出方法

    書類選考

    受講料等

    • 登録料:5,000円 (本学卒業生については、登録料は免除)
    • 受講料:30,000円

     

    各プログラムについて

    IBUでは5つの履修証明プログラムを実施いたします。各プログラムの詳細については下記リンクをご参照ください。

    一覧に戻る