生涯学習・地域貢献 -新着情報-

平成29年度 第1回あべのハルカス公開講座を実施しました

平成29年度 あべのハルカス公開講座『教養と好奇心で巡る世界の旅 PARTⅦ』の第1回が4月22日に実施されました。

今回のテーマは「フランスのパリで自分の居場所を見つける」です。

担当の加藤彰彦教授曰く、「学生時代からそれこそ数え切れないくらいフランスには行っていますが、行くとあたかもそこにスポッと入り込むように自分の居場所があることに気付きました。別に友人が多いとか、手厚くもてなされるとかいうのではありません。それは何故かと考えるようになったのが、今回のお話のもとになっています。」とのこと。

前世はフランス人ではなかったかといった個人的見解から、フランス革命から続く「自由・平等・博愛」の精神が根底にあるのではないかという一般的見解まで、様々な仮説が紹介されました。フランスのトイレ事情も話題になり、終始和やかな雰囲気に包まれた講座となりました。次回もお楽しみに。

 

 

 

一覧に戻る