キャリアセンター 教職教育推進センター -新着情報-

公務員ガイダンス①(職種研究)を開催しました!

5月15日 水曜日 大学3年生、2年生、1年生と短大1年生対象に公務員ガイダンス①(職種研究)を開催し、
75名の学生が参加しました。講師には本学のキャリア科目を担当いただいている西座先生をお迎えし実施しました。

職種研究ということで、国家公務員と地方公務員の仕事内容のお話のあと、本学で希望者が多い、地方公務員のお話を中心にガイダンスが行われました。

まず、地方公務員には、府県庁、市役所や役場また警察、消防などのさまざまな職種があり、
何がしたいのか、誰と関わりながら仕事をしたいのかで職種が変わってくることや、仕事内容、公務員の一日の仕事の流れなど、市役所や公安職別に詳しく教えていただきました。

また、西座先生が国家公務員として勤務されていたときの体験談も交えながらのお話をしていただき、
出席した学生のアンケートには「具体的な内容を理解していなかったので、深く知れてよかった」
「とても分かりやすく、進路を決める良い参考になりました」や「有益な情報がたくさんあった。意欲とやる気が増した」などの前向きな感想をいただきました。

次回は6月19日に公務員ガイダンス②(学習方法)を16時40分から講堂703教室にて実施します。

  

一覧に戻る