キャリアセンター 教職教育推進センター -新着情報-

就職対策講座を行いました

2月4日~6日、2月19日~21日のそれぞれ3日間、大学3年生・短大1年生対象に、
筆記試験対策講座と面接試験対策講座を実施しました。新卒採用選考を突破するための総仕上げとして、
両講座合わせてのべ430名の学生が受講しました。

  

筆記試験対策講座は、初日に実力テストを実施し、アドバンスクラスとベーシッククラスの2クラスに分かれて
習熟度別方式を取り入れています。
「ベーシッククラス」では初歩からやり直せるクラスで、苦手意識の克服と基礎学力の向上を目指し、
一方「アドバンスクラス」は、難しい問題を数多くこなす実践指導型で、更なる学力の向上を目指しています。
受講生からは「ベーシッククラスだったが、解き方のコツを理解すれば簡単に解けることが分かり自信がついた」。
また、アドバンスクラスでは「ライバルが多く、良い刺激になった」など前向きな感想が多く寄せられました。

そして、面接対策講座では、グループディスカッションと集団面接を中心に実施し、
集団面接では今年からはじめての試みとして希望職種別に分かれて行いました。
グループディスカッションでは様々なテーマに沿って学生たちは一生懸命に議論を展開させていました。
はじめてグループディスカッションを経験する学生も多く、上手に話せない学生もいましたが、
「就活本番前に経験することができてよかった」などの声がありました。

集団面接では、面接練習だけではなく入退室の作法や、マナーなど基礎からしっかりと学びました。
面接中は講師からの鋭い質問に戸惑う一面もありましたが、考えてきた内容を一生懸命に伝えようとする姿もみられ、
本番で面接官にしっかりアピールできるように練習を行いました。

  

このように、キャリアセンターでは、学生が希望の会社から内定を勝ち取ることができるように、応援しています!

一覧に戻る