キャリアセンター 教職教育推進センター -新着情報-

夏季インターンシップに多くの学生が参加しました!

キャリアセンターでは、アルバイトなどでは学ぶことができない仕事への理解を深めるため、
企業や行政、団体など様々な職場に、一定期間就業体験を行う「インターンシップ」に力を入れています。

今年の夏も、約300名の学生が参加してきましたので、今回は、そんなインターンシップの模様をお伝えします。

◆◆◆株式会社ジャヴァコーポレーション様◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆

8月9日(木)、株式会社ジャヴァコーポレーション様のインターンシップに、
本学の人文社会学部生1名と短期大学部生19名が参加してきました。

洋服がどのように作られ販売されているのか、また、そのために従事されておられる
社員の方々の仕事内容を知ることができ、アパレル業界への理解が、更に深まりました。
また、チームワークが試されるビジネスゲ―ムやアイデアが必要なプレゼンテーション大会など、
楽しみながら社会人に必要なコミュニケーション能力が学べるプログラムもあり、
最初は緊張気味だった学生もリラックスして、活発な討議が行われていました。
今回、ご担当をいただいた社員の方からも、その模様をご覧になって
「笑顔で話されていますね。」とお褒めの言葉をいただきました。

そして、最後には、「展示会」の見学もあり、盛りだくさんのインターンシップでした。
この経験をこれから就職活動に活かしてほしいと思います。

 

◆◆◆株式会社コノエ様◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆

8月27日(月)から31日(金)の5日間で、株式会社コノエ様のインターンシップに参加しました。
業界の現状説明や社内見学、得意先・仕入先への同行訪問など多岐に渡る仕事を経験することで、
卸売業への興味・関心を深めました。

また、実際に商品のラベル貼りや仕分けといった作業も行いました。 担当いただいた社員の方いわく、
いかに効率的に作業するには、どうしたら良いか等を自分で考え・気づいてほしいというねらいがあるとの事でした。
参加した学生には、今回のインターンシップ参加を契機に自分の進路について問題意識を持ち、
これから始まる就職活動に活かしてくれたらと思います。

◆◆◆株式会社JTB様◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆
8月21日(火)から23日(木)の3日間で株式会社JTB様のインターンシップに
20名の学生が参加しました。

関西空港内での支店見学やグループワーク、座学の実習を通して、
旅行業界や仕事内容の理解を深めることができました。
参加学生からも「熱意と誇りをもって仕事をされていることが実感できた」
「今までお客様側でしか考えなかったプランの作り方など企業側の視点から考えることができ
仕事内容を深めることができた」「大変な仕事だけれどやりがいのある仕事だと思った」
「旅行業界にチャレンジしたい」など前向きな意見が多く、
是非これからの学生生活や就職活動に活かしてほしいと思います。

◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆

またインターンシップ期間中だけでなく、学生はマナー講座などの事前研修を受け、しっかりと準備してきました。
この経験を活かし、キャリアセンターでは、学生一人一人が、納得のいく進路決定をできるようサポートしていきます。
冬のインターンシップもこれからはじまりますので多くの学生に参加していってもらいたいと思います!

学生のインターンシップを受け入れていただいた企業の皆様、
学生の成長にとって非常に貴重な機会を与えていただきありがとうございました。

一覧に戻る