個人情報の保護に関する基本方針

四天王寺大学、四天王寺大学短期大学部、四天王寺大学大学院(以下「本学」という。)は、
下記のとおり個人情報の取り扱いと管理についての基本を定め、個人情報の保護に努めます。

個人情報保護に関する法令等の遵守

本学は、個人情報の保護に関する法令等を遵守し、個人情報を適正に取り扱います。

個人情報の収集・利用

本学は、個人情報の収集にあたっては、個人情報の利用目的を明らかにし、
その目的達成のために必要な範囲で、適正かつ公正な手段により収集及び利用を行います。

個人情報の第三者への提供

本学は、収集した個人情報は、あらかじめ本人の同意を得た場合や法令等に定める場合を除き、第三者への提供はいたしません。

個人情報の取り扱いについて(平成26年2月5日改正)

詳細はこちら

個人情報の管理

本学は、個人情報を処理する情報システムの安全管理を図るとともに、その利用目的の達成に必要な範囲内において、
個人情報を正確かつ最新の内容に保ち、紛失、改竄、漏洩などを防止する等安全管理処置を講じ厳正な管理のもとで保管します。

個人情報に関する業務の学外委託

個人情報に関する業務を学外に委託する場合には、
委託業者等に対し漏洩や目的以外の利用を行わないように機密保持契約を義務付け、厳重な管理を行うよう指導します。

個人情報の開示・訂正(追加・削除を含む)、利用停止の請求

本学は、「個人情報保護管理者」を窓口として、本人からの当該保有個人情報の開示・訂正(追加・削除を含む)、
利用停止の請求があった場合には、法令に従って速やかに対応をいたします。